2016年11月11日

ワンチャー限定 万年筆 透明軸シリーズ アクアブルー

ワンチャー限定 万年筆 透明軸シリーズ アクアブルー



セーラー万年筆と筆記具専門店「萬佳」のコラボ万年筆ですね。
「枝垂れ藤」 とか ターコイズブルーのものとかもありましたけど、
今回はアクアブルーです。
以前のターコイズブルーよりも若干薄い色になりますね。

「青く澄んだ海」、「雲ひとつない晴れ渡った空」、
孔子の残した言葉「明鏡止水」などをイメージしているのですね。

明鏡止水って、
聖闘士星矢Ωの龍座(ドラゴン)の龍峰(りゅうほう)の技で覚えました。
言葉だけですけど、意味は「何の邪念も無く、静かに落ち着き澄み切っている心」
という意味らしいです。

いや、それにしてもいい色だ。
個人的には南国の綺麗な海の色のように思う。

ABS樹脂素材ですけど、色が綺麗なので、宝石のような、
ガラスのような雰囲気がありますね。

透明軸はこういったところが魅力なのか。

筆記具専門店「萬佳」のバナーでございます。

【関連する記事】
posted by 万年筆 at 15:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

ワンチャー限定 セーラー 透明軸シリーズ「マザーグリーン」万年筆

ワンチャー限定 セーラー 透明軸シリーズ「マザーグリーン」万年筆



ワンチャー限定のセーラー 透明軸シリーズ「マザーグリーン」万年筆です。
自然がテーマのようですが、抹茶のような色が綺麗です。
大自然の鮮やかな緑色だそうですが、
やっぱり抹茶の色にしか見えない。
最近は訪日外国人観光客のみなさんにも日本の抹茶味のお菓子が人気だからね。
やっぱり抹茶を連想してしまう。

筆記具専門店「萬佳」

posted by 万年筆 at 15:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

HOUGADO(報画堂オリジナル) セーラー別注モデル プロフェッショナルギアスリム ラムネブルー 万年筆

HOUGADO(報画堂オリジナル) セーラー別注モデル プロフェッショナルギアスリム ラムネブルー 万年筆



お店の説明にあるように、ラムネの瓶と言えば、透明の緑色っぽい色のイメージ。
でも、この万年筆のようにクリアなブルーの色のラムネの瓶もあるらしい。
ラムネって最近飲んでないからな、最近の容器はわからない、知らないです。

万年筆の軸としては綺麗なのではないでしょうか。
スケルトンというか、デモンストレーターというのか、
透明軸はいろんなメーカー、ブランドから販売されいますけど、
好きな方は好きなんですよね。
インクが綺麗に見えますからね。

セーラーの碇のマークがキャップの上部とニブに描かれているのもいい。

高級筆記具のペンギャラリー報画堂




HOUGADO(報画堂オリジナル) セーラー別注モデル プロフェッショナルギアスリム ラムネブルー 万年筆
が販売の低価格順の高級文房具店の価格と詳細情報などはこちらからです
posted by 万年筆 at 10:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする