2017年01月13日

ペリカン(Pelikan)万年筆 限定品 世界の七不思議シリーズ バビロンの空中庭園

ペリカン(Pelikan)万年筆 限定品 世界の七不思議シリーズ バビロンの空中庭園



キャップがバビロンの塔をイメージしているのでしょうか。
世界の七不思議ですが、
この万年筆も不思議なデザインをしております。
キャップ以外は意外とシンプルなデザインです。
とても綺麗ですね。

バイカラ―のニブも綺麗ですね。

また箱が大きい。
万年筆を置く台?もジオラマみたいだな。

空中庭園。
綺麗なんだろうな。
現代では高層ビルでちらほら見かけますかね?
低層にある空中庭園を思わせるような。
あれ、好きだな。
ああいう場所に住むのがいいな。
憧れる。
お金持ちにならないと住めないな。

万年筆・ボールペンのペンハウス




世界の七不思議シリーズ バビロンの空中庭園の文房具店の値段と詳細です
【関連する記事】
posted by 万年筆 at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

加藤綾子さん、ウォーターマンクリスマスコラボレーションイベントに出席

フリーアナウンサーの加藤綾子さんが
ローズカラーのノースリーブドレスでエレガントに着飾って、
ウォーターマンクリスマスコラボレーションイベントに出席しました。

ローズカラーというか、ワイン色、ボルドー色のようなドレスだ。
キャンペーン(ローズのエレガントなストーリーを考えて応募する)
に応募すると、メトロポリタンプライベートコレクション万年筆と
好きなボトルインクをプレゼントというキャンペーンイベントです。

メトロポリタンプライベートコレクションを使用してストーリー
を書いたのですか。

ピンクのタイプかな。
ローズキュイヴルCTかな?
たぶん。

細い軸が女性の手になじむのですか。

なかなかおしゃれな万年筆だ。
posted by 万年筆 at 16:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

写譜職人さんも万年筆を使用するみたい

サラメシ シーズン6 23回の放送で、
編曲者が書いたアレンジ楽譜を各楽器パート別に仕上げる写譜職人さん
を取り上げてましたね。

専門に担当する企業や職人さんがいらっしゃるのですね。
職人さんといっても音楽大学を卒業したOLさんっぽい感じでしたけど。

写譜をする時に万年筆を使用するのですね。
見た目がセーラー万年筆のような感じがしましたけど。

ブラックとゴールドの万年筆だったな。
モデル名とかはわからないけど。
プロフィット系っぽかった。

MS(ミュージック)なんでしょうね。
楽譜用なわけですから。

手書きの楽譜の方がミュージシャン、楽器の演奏者の方々もいいみたいですよ。

毎日、楽譜を書くのだから、大量にインクを消費するのですね。
こういった業界で業務用みたいに使用するようだ。
なかなか見ごたえがあった。
posted by 万年筆 at 13:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする