2017年07月31日

カクノ透明軸

パイロットからカクノ透明軸が登場しました。
また、EF(極細字)のニブも出ました。
綺麗な色のインクを見ることができるのでいいですね。

パステル色のキャップが可愛らしい
ソフト系キャップのホワイト軸(ニブはウインク)。
原色系の色合いのグレー軸(ニブは普通)

そして、今回販売された透明軸のニブはテヘペロです。

ニブはちょっと子供っぽい印象ですが、
透明軸とほぼ透明のキャップ(インナーキャップは白っぽい)
は上記の2タイプと比較すると大人っぽい印象がします。

カクノはインクが比較的乾きやすいという印象のようですが、
パイロットの350mlのインクを使用すれば、
インクの減り具合はほぼ気にしなくてもいい気がします。
ふんだんに補充できますからね。

もちろん、インクの綺麗さを直接見ることができる透明軸ですから、
色彩雫(iroshizuku)を使用して、インクの綺麗さを楽しむのも
大変良いと思います。
コスパはちょっと微妙ですけど、透明軸の醍醐味ですからね。

価格が安価な透明軸万年筆はそれほど多くはないですからね。
(1000円よりも安価な透明軸万年筆は
パイロット組み立て式透明軸万年筆
(万年筆組み立て教室みたいなので使用する万年筆)
プラチナ万年筆プレピー、ダイソーの100円万年筆くらいでしょうか?
あとは思いつかないですけど)

お手頃価格で手に入れることができる透明軸万年筆の登場で
消費者、万年筆ユーザーも大変ありがたいですね。

アマゾン(Amazon.co.jp)のカクノ透明軸の販売一覧です
ラベル:カクノ透明軸
【関連する記事】
posted by 万年筆ファン at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする